ピアノ探訪 第5回【佐久穂町のスタインベルク・ベルリン】

更新日:5月7日



設置楽器:1920年代製スタインベルク・ベルリン model不明

     1920年代製スタインベルク・ベルリン アップライト

設置場所:長野県南佐久郡佐久穂町大字海瀬2570 茂来館メリアホール内

(最寄り駅:JR小海線海瀬駅より徒歩10分)※駐車場有

HP:茂来館メリアホール

TEL:0267-86-2041

演奏の可否:グランドピアノは使用料を払えば可、アップライトピアノは原則不可

    (午前9時~正午 800円 午後1時~5時 1,000円 午後6時~9時30分まで 1,200円)

    ※佐久穂町民以外の方は、表記の2倍の利用料がかかります。

楽器の状態:グランドピアノ 極上(定期的に稼働)

      アップライト  良好(定期的に稼働)

コンサートの有無:有り(上記電話番号に要問合せ)

その他:ピアノを聴く動画第22回ピアノを聴く動画第23回で使用したピアノです。

総合評価 :★★★★★

(非常に稀少なスタインベルク・ベルリンが2台も所蔵されている楽器の音は素晴らしく貴重な楽器をホールで演奏することが出来る。ただしアップライトは寄贈品の為要相談。)

会場評価 :★★★★☆

(小規模な多目的ホール。会場の響きは悪くないが遮音性が今一つ、夏に行ったがホール内にセミの鳴き声が届いていた、会場の立地は自然豊かで素晴らしい。)

楽器評価 :★★★★★

(楽器自体が非常に丁寧に管理されており最高のコンディションである昭和天皇即位時の記念に日本に納入された由緒ある楽器。アップライトは地元出身の方が寄贈されたもの。)

交通手段 :★★☆☆☆

(駅からは遠くないが如何せんJR小海線が本数が少なく非常に不便、車で行けるなら車で行った方が便利な立地。)

おすすめ度:★★★★★

(日本で唯一のホールで弾けるスタインベルク・ベルリンこれだけで行く価値がある、ホールレンタル料も超破格で楽器使用料も通常通りだが事前にスタインベルク・ベルリンを使用する旨を伝えないと楽器庫に入っており使用できないので予約時に忘れずに伝えておく必要がある。)

42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示