ピアノ探訪 第7回【鳥取のフォイリッヒ】

最終更新: 2020年10月13日


設置楽器:1923年製フォイリッヒ

     

設置場所:鳥取県鳥取市西町3丁目202公益財団法人 鳥取童謡・おもちゃ館 わらべ館

     童謡コーナー内(営業時間/09:00~17:00)

(最寄り駅:JR鳥取駅よりバスで約6分)※駐車場有

HP:公益財団法人 鳥取童謡・おもちゃ館 わらべ館

TEL:0857-22-7070

演奏の可否:アマチュアの方は原則不可(要入館料)

楽器の状態:良好(稼働少な目)

コンサートの有無:有り(年に数回程度 ※要確認)

その他:鳥取縁の作曲家の品など音楽関係の展示が充実しているので、音楽が好きなら結構楽しめる。

総合評価 :★★★☆☆

(ピアノをメインに沿えないのであれば結構楽しめる、他に高木東六が自宅で使用したキンボールのアップライト等も展示されている。)

会場評価 :★★★☆☆

(童謡コーナーの真ん中に鎮座している。会場の性質上雑音多めだが響きは悪くない。)

楽器評価 :★★★★☆

(フルオーバーホールされた個体で楽器の保管状態は良いのだがあまり弾かれていないようで本来の音色が完全には戻っていない。)

交通手段 :★★★☆☆

(鳥取市内の観光需要が高いエリアにあるので市内のバスは充実しているが鳥取自体への列車でのアクセスは悪い。)

おすすめ度:★★★★☆

(所蔵されているフォイリッヒは戦前から地元の小学校で愛されてきたピアノ。ピアノを触るのは学芸員にお願いしないと難しいので楽器はオマケとして単純に博物館として楽しむならオススメです。特にお子様のいる家族連れなら体験コーナーも多く◎)

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ピアノを聴く動画絶賛公開中!

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

​ピアノ教室生徒募集中

© 2023 by Classical Musician. Proudly created with Wix.com